付き合っていない人とデートをする時にうまくいくコツ


付き合っていない人とデートをするのって、どうすればいいのだろう?悩むもの。付き合っていない人とデートが出来れば、それだけ二人の距離は一気に縮まりますし、付き合える可能性もかなりアップしますよね。

しかし付き合っていない人とデートが出来れば苦労はしませんし、付き合っていない人とデートをする方法があるならば、ぜひ知りたいものだと思います。

そこで今回は、付き合っていない人とデートをしたい男性必見、付き合っていない人とデートをする時のコツを5つ紹介していきましょう。

付き合っていない人とデートをするならどうすればいいのか…気になる人や、付き合っていない人をデートに誘いたい、うまくやっていきたいという人は、ぜひチェックしていきましょう。


付き合っていない人の興味を知ろう

付き合っていない人とのデートがうまくいくコツとしては、まず付き合っていない人の興味を知ることがポイントです。そもそも付き合っていない人とデートをするためには、何か理由や付き合っていない人が興味ひかれる魅力がなければ、デートに誘うのは難しくなります。

デートに誘う口実としても、付き合っていない人の興味があるもののほうがデートに誘いやすいので自分にとっても都合が良いですよね。

例えば付き合っていない人の趣味を知っているなら、趣味を理由にデートに誘ってみると良いでしょう。アーティストのコンサートなどはとても誘いやすいですし、会話が続かないという気まずい事態も回避しやすくなります。

他にも付き合っていない人が気になるお店があったり流行に敏感な人だった場合には、話題のカフェやレストランなどに誘ってみると、デートが成功しやすいのでオススメです。

興味のあるものに対してはもっと話をたくさんしたい!と思うのが人間の心理ですよね。これは男性だけではなくて、女性にも言えることなのです。

デートとは言わないで誘おう


付き合っていない人とのデートをするにあたって、最も避けたいのが気まずい雰囲気になり、付き合っていない人からつまらない人だと思われること。しかしデートだと意識をしすぎてしまうと、気まずい雰囲気が出やすくなります。

相手は恋愛対象として見られるかどうかを重視して考えてしまうため、デートに誘う時点でハードルが上がってしまうでしょう。

そこで、付き合っていない人とデートをしたい場合にはデートだと言わないで誘うようにしましょう。ちょっと気になる場所があるから一緒に行かない?と誘えば、相手も応じやすいですし、デートだと構えずにリラックスして出掛けることが出来ます。

付き合っていない人との関係にもよりますが、片思いでまだ相手からは友達としてしか見られていない場合には、デートだと言わずに誘うのが成功の秘訣です。

デートという言葉に対して、かなり構えてしまう人も中にはいますので、付き合っていない相手にはデートという言葉をあえて出さない方が、相手に安心感を与えやすいのです。

急に距離を縮めるのはNG


付き合っていない人とデートをする上で、注意をしなければならないのが距離感です。付き合っていない人とのデートで急に距離を縮めたくなってしまう人も多いでしょう。

特に女性は男性に本心を見せることが少ないため、男性からすれば勘違いをしてしまうことも。もしかしたら相手も自分のことを?と気持ちが先走り、つい強引な行動に出てしまう場合もあると思います。

しかし付き合っていない人とのデートで、いきなり距離を縮めてしまえば、相手から怖いと思われて引かれてしまい、一気に距離を置かれてしまう恐れもあるのです。

そうしてしまうと、信頼を挽回するのは難しくなるでしょう。恋愛関係になれる可能性はゼロに近くなってしまうかもしれません。

どんなに相手が好意的な態度を取ってきたとしても、付き合っていない人という段階では、強引な行動はしないようにしましょう。以前は強引な男性も人気があったのですが、最近では癒し系男子がモテると言われているように、穏やかで優しい男性の方がモテるのです。

つまりは急に強引な行動に出てしまうと、女性から嫌われてしまうかもしれませんので、穏やかで優しい対応を心がけましょう。

相手が話しやすい話題で会話をしよう

付き合っていない人とデートをするなら、少しでも相手に楽しんでもらいたいですよね。出来ればまたデートをしたいと思われたいもの。そこで、もし付き合っていない人とのデートを成功させたいのであれば、出来る限り相手が話しやすい話題で会話をするようにしてみましょう。

女性は基本的におしゃべりが好きな生き物ですし、人は興味を持たれれば少なからずテンションが上がるものです。そのため女性のことについて、女性の趣味についての話題を出してみたり、適度に質問をしてみたりして、女性が気持ちよくおしゃべりが出来るように誘導していくのがポイントです。

話を聞いてくれる、共感してくれる相手には女性は心を開きやすくなりますので、聞き上手を徹底していきましょう。聞き上手な男性はモテると以前から言われていますよね。女性としては自分の話を聞いてくれる相手は、自分を認めてくれる相手のようで嬉しい気持ちになるのです。

なるべく夜までには解散をしよう

付き合っていない人とのデートを成功させるためには時間帯も重要です。付き合っているならば下心が相手に伝わっても問題ありませんが、付き合っていない人に下心を感じ取られてしまうと、一気に警戒されてしまう恐れがあります。

そのため、付き合っていない人とのデートをするならば、出来るだけお昼頃から夜までの時間帯でデートをするのがオススメです。夜遅くになってしまうと、もしかして下心があるのでは…と女性が思ってしまうこともあるでしょう。

男性としても時間が遅くなれば、下心が溢れ出てしまう時もあると思います。そうなってしまうと付き合っていない人から軽蔑されてしまう恐れもありますので、相手から信頼されて、紳士という印象を与えるためにも、夜までには解散をするデートを計画するようにしましょう。

お酒を飲むとつい遅くなってしまうこともありますが、時計をたまには見るぐらいの心の余裕は持つようにしたいですね。ついデートに夢中になっているうちに終電を逃してしまう…となると、お互いにとって良い方向に向かうかは分かりません。

それよりもちゃんと終電を考えたデートをして、女性を守る気持ちをアピールした方が女性としては嬉しい気持ちを持つでしょう。

まとめ

付き合っていない人とのデートは注意点がいくつかありますが、それさえクリアしてしまえば、付き合っていない人とのデートを成功させることが出来ます。
女性は基本的に付き合っていない人と出掛けることに、少なからず違和感や警戒心を持ちます。その緊張状態が続いてしまうとデートを楽しませることが難しくなってしまうでしょう。

出来る限り、付き合っていない人を緊張させないように心掛ける必要があります。緊張をほぐすには、相手に対して穏やかで優しく話すようにすることが大切です。相手としては、この人とこれからもデートをしたい!と思うようになるでしょう。

話していて怖いと感じたり、緊張が強かったりする場合には、デートが楽しいものだとは思えなくなってしまいますので、相手の心をほぐしてあげる配慮を持つようにしたいですね。

Pocket