音信不通で復縁をしたい!そのための5のコツ


音信不通の相手と復縁したい時は、連絡するタイミングがとても大切ですが、時間が経過してしまうとなかなかチャンスをつかむのは難しいもの。別れた後もずっと忘れられない恋人の存在。もう一度チャンスが欲しい時は、自分からどうやってアプローチすると良いのでしょうか。

音信普通で復縁するためには、空いた時間をどうやって埋めるかとても悩みますよね。でもこのままでは、後で絶対に後悔しそう、ダメもとでも連絡したい。そんな決意をした時にぜひ知っておきたい、音信不通で復縁する5つのコツをご紹介していきましょう。


音信不通で復縁をしたい!そのための5のコツ

相手のSNSで心境をチェックしよう

音信不通から復縁するにはタイミングが大切ですが、連絡がない状態では相手がどんな心境で生活しているか全くわかりません。もしかしたらこのまま放っておいてほしいと思っているかもしれませんし、逆に未練でいっぱいの可能性もあります。

こんな場合は相手のSNSをチェックしてどんなコメントをしているか確認してみましょう。ひとりの時間を楽しそうに過ごしているようならば、今は復縁のタイミングではないかもしれません。

間接的に相手の心境を理解してふたたび恋愛できるかどうか、こまめにチェックしてください。いったん音信不通になるとなかなか再開するのは大変ですが、SNSがあれば相手の行動は把握しやすいですよね。

用件があるフリをしてメールを送る

音信不通から復縁するには自分からアプローチしないといけませんよね。いつまで待っていてもそのまま関係は進展しません。いきなり電話をすると相手が引いてしまう可能性もありますので、まずは様子をうかがうためにメールで近づいていきましょう。

でも、当たり障りのない内容では相手が返信してこない可能性があります。どうしても反応を知りたい場合は返信してもらえるような質問形式にすると良いでしょう。

例えば元恋人の好きなアーティスとのコンサート情報、自分が探している忘れ物など、ちょっとした要件をつくり相手に何か尋ねるフリをしましょう。用事があれば返信もしやすくなります。そしてコミュニケーションをとり始めるチャンスになるでしょう。

冷却期間を十分におくこと


別れた後はどちらも感情的になったままで、連絡を一切しない毅然とした態度になっています。そのまま音信不通が続き復縁をしたいと思っても、冷静な状態でなければまた同じ結果の繰り返しになるでしょう。

冷却期間を十分に置いたかどうか、未練だけで行動していないか、冷静に自分を判断する必要があります。

それには、別れてから自分の生活を有意義に過ごしているかが判断ポイントに。忙しく毎日を過ごしていると、過去の恋愛は徐々に思い出へ変化していきます。そんな時にふと思い出し復縁したくなったら、慌てずに少しずつアプローチしていくことが大切です。

音信不通になっているのは、お互いが意地を張っていることも原因のひとつ。冷静になればしっかり相手の良さも見直せるようになるでしょう。

別れた原因を理解すること


別れた原因は何か、時間とともに反省する点が色々見つかると思います。音信不通の相手と復縁するためには自分が昔とは違うことをアピールしないといけません。別れた原因は決して相手のせいだけではなくて、自分にも出来たことは色々あるはずなのです。

復縁するには、二人の歩み寄りが欠かせず自分の悪いところをしっかり見つめなおして、再スタートする気持ちが必要ですね。別れた原因は自分が向き合って改善していかないといつまでも素敵な恋愛はできません。

ダイエットや趣味、仕事など夢中になれるものを探してみましょう。そして音信不通の相手には自信たっぷりに近づいて、良い再スタートをしてください。もしかしたら音信不通になっているだけで、相手は別れたと思っていない場合もあるのです。

自分にとっても、音信不通ではあるけれどまだ別れたいという思いにまでなっていない場合も。その気持ちは相手に伝えたり探ったりする必要があるでしょう。音信不通だからといって、自然消滅をしたとは限らないのです。

友達を介して連絡してもらう

音信不通の状態からいきなり復縁を迫るのは失敗のもと。相手もまだ心が傷ついたままかもしれませんので、思いやりの気持ちを大切にしたいですね。もしかしたら連絡しても拒絶される可能性もありますし、さらに無視をされるとお互いに不快な思いをしてしまいます。

そんな時は無難に友達や知り合いを通じて連絡をしてみましょう。久しぶりに連絡を取りたいと友達から伝えてもらい、それをきっかけにメールのやりとりをすると良いでしょう。音信不通から復縁するにはワンクッション置いた方がうまくいく場合もありますので、相手が受け入れやすい方法でアプローチしてみてくださいね。

他の女性を見てみること

例えば飲み会などがあったら、時には参加をしてみましょう。これにより彼女を作りたいというわけではなくて、他の女性を見てみる心の余裕も必要です。

この余裕が無いと、気持ちが元カノの方にしか向かなくなるでしょう。そして余裕のない状態でアプローチをすることになりますので、元カノとしては引いてしまうのです。落ち着いた気持ちでアプローチが出来れば、相手もやりとりをしてみようかな…と思ってくれるでしょう。

余裕のない態度でガツガツと迫ってしまっても、相手は逃げるだけになるのです。こちらからアプローチをする時には、穏やかで落ち着いた雰囲気を演出することも大切に。

これが出来れば、音信不通からの復縁も夢ではありません。諦めずに自分なりに伝えたいことを伝えるようにして、相手の反応を見るようにしたいですね。

花やプレゼントを贈る

相手が好きな花やプレゼントを贈るのも、相手に対してのコミュニケーションのひとつです。ただ何もない日にいきなり贈ると、相手としては構えてしまいますよね。でもイベントの日や相手の誕生日なら、こういうプレゼントも喜んでもらえるのです。

突然相手の家に訪ねていくのは、相手にとって迷惑になる可能性がありますので、住所を知っているのなら、贈るようにしましょう。ここでカードには「〇〇へ 〇〇より」だけを書いておいた方が良いでしょう。

元気ですか?などのようなメッセージを書くことで、相手が不気味に思う可能性もあります。例えば相手の心の中では、もうとっくに整理がついている場合も。それなのに相手がまだその気があるような言葉を書いてくると、とても重く感じてしまうのです。

一番あっさりしているのは、相手が好きな花を誕生日に贈ること。でもその日がちょうど来るとは限りませんので、1年記念日などのような記念日を覚えているとしたら、その日をうまく利用しましょう。

この日を覚えていてくれたんだ!と思うと、女性は嬉しい気持ちになるものです。たとえ音信不通だった相手だとしても、その時には女性として笑顔になれるかもしれません。

まとめ

音信不通から復縁したカップルは多いですが、時間が経過すると違った角度からうまく近づいて行かないと失敗する原因になります。自分の気持ちを一方的に押し付けるのではなく、相手の気持ちを理解してまずは別れた原因について正直に謝ることも必要かもしれませんね。

別れはとても辛い経験で、二度と同じことは繰り返したくありません。不安な気持ちはお互いに残ったままなので、音信不通から復縁したい時は慎重に相手の反応を見ながら次のステップに進みましょう。

Pocket