元カノを忘れられない時にしてほしいことはコレ


元カノを忘れられないと、次の恋愛にも行けずに場合によっては日常生活に支障をきたすこともあるでしょう。

しかしそのままの状態では前に進めないため、なんとかして元ノを忘れられない状況から脱出したいと考える人はとても多いのです。

そこで今回は、なかなか忘れられない人のために、元カノを忘れられない時に試してほしいことを紹介していきましょう。

元カノを忘れられない自分をどうにかしたい、本気でそう思う人はぜひチェックしていってください。


元カノを忘れられない理由とは?

元カノを忘れられない場合、元カノを何故忘れられないのかその理由を探ってみることが必要です。

それにより、元カノを忘れられない自分から卒業するための手段になるでしょう。元カノをなかなか忘れられないという人は、当てはまる理由がないかチェックしてください。

元カノを何度も思い出している


元カノを忘れられない理由には、元カノを何度も思い出しているというものがあります。別れたことに対して悲しいと、元カノとの思い出を思い出したり、思い出の場所へと足を運んだりすることもあるでしょう。

でもこれを繰り返してしまうと、ずっと元カノを忘れられない自分でい続ける原因になってしまうのです。

元カノを忘れようと必死になっている

元カノを忘れられない理由には、元カノを忘れようと必死になっている自分がいる場合も。元カノを忘れようと無理やり意識をすればするほどに、元カノのことを思い出すことになるため、その方法は逆効果になります。

必死になりすぎる余り、自分自身を見失ってしまうこともあるでしょう。無理に忘れようとせずに、落ち着いた気持ちを持つことが大切に。

元カノとの復縁を期待している

元カノを忘れられない自分の中に、元カノともしかしたらまた復縁出来るかもしれない…という期待を持っていることもあります。

別れた後も、元カノとの関係が良好であれば復縁の可能性はあるかもしれません。でも一度気持ちをリセットさせて、冷静になったほうがどちらにしても復縁は成功しやすいと言えるでしょう。

どんな関係になっていたとしても、一度は元カノとの恋愛は終わったのが事実なのです。このため、未練を引きずったままの状態では元カノからうっとうしいと思われてしまう恐れもあるでしょう。とにかく一度期待を持つのをやめて、冷静になるのが大切なのです。

元カノを忘れられない時に意識するべきこと


元カノを忘れられない時には、意識するべきことを理解したほうがいい場合もあります。元カノを忘れられないと、何を考えればいいのかも悩むものですが、意識するべきことがわかれば、元カノを少しずつ忘れられるようになるのです。

無理して忘れようとはしない

元カノが忘れられない人は、無理やり元カノのことを忘れようとしていることが多いため、無理して元カノを忘れる必要はないと自分に言い聞かせましょう。

無理して気持ちを押し殺すことはやがて反動となり、大きな痛みに繋がるのです。しかし自分の気持ちを受け入れていくことによって、それは時間と共に落ち着いていくもの。

元カノを忘れられないという人は気持ちを受け止めて、無理をして忘れないように意識しましょう。

女性はたくさんいると思うようにする

元カノを忘れられない状態だと、元カノ以上に自分に合う女性はいないと悲観的になる人もいます。

しかしそれでは視野が狭くなってしまうでしょう。世界にはたくさんの女性が溢れていて、それだけ数が多ければ、確実に別れという運命を辿った元カノよりも相性の良い女性はいるはずです。

自分に一番合うのは元カノだけ…と思い込まずに視野を広く持つようにしたいですね。視野を広く持つことができれば、今自分の悩んでいる内容についても小さなものに思えてくるのです。

新たな自分のスタートだと意識する

元カノを忘れられないと、いつまで経っても変わらない自分に対して嫌気がさしてきてしまうことも。

さらに自己嫌悪に陥りやすくなるのです。そのため、元カノを忘れられないと思った時には、元カノと別れたことで、新たな自分がスタートすると意識を変えてみましょう。

イメチェンをして、見た目から意識を変えていくこともおすすめです。気持ちが前を向いていけば、多少未練があったとしても少しずつ前を向いて歩けるようになっていけるでしょう。

元カノを忘れられない時にするべき行動

元カノを忘れられない時には行動してみるのも、元カノを忘れるための方法になります。元カノを忘れられない時には意識するべきことと共に、行動にも移していくようにしましょう。すると、自然に元カノを忘れられない自分を忘れていくことが出来るケースもあります。

元カノ関連の思い出や連絡先は消す

元カノが忘れられない理由には、もしかしたらまたチャンスがあるかもしれない、という期待がある場合があります。

しかしこれではいつまで経っても前に進めないため、元カノとの思い出や連絡先などは消すようにしましょう。

特に元カノの連絡先を知っていると、いつでも連絡できる、もしかしたら連絡が来るかもしれない…という期待感が生まれます。

でもこれでは、元カノを忘れられない大きな原因になってしまうでしょう。その期待が叶う可能性は、別れた以上限りなく低いので、潔く連絡先を消すようにした方が、自分の未来を見るためにも必要なのです。

出会いを求める

元カノを忘れられない時は、出会いを求めてみましょう。元カノを忘れられない状態で出会いを求める気にはなれないかもしれませんが、意外と気の所為ということもあるのです。

失恋のショックや元カノへの未練は視野を狭め、考えを鈍らせるもの。新しい出会いを探してみると、今まで見えていなかった世界が見えて、新たな出会いに胸を踊らせる自分と共に、元カノのことを少しずつ忘れている自分に気づけるはずです。

新しい出会いはどこにあるのかわからないもの。出会うチャンスは実はたくさんあるのです。これについて少し考えてみると、確実に前を向くことができるでしょう。

そして、前を向こうとしている自分を応援したい自分がいると気が付けるのです。自分には可能性があると思えると、ここで立ち止まっていたくない!と思えてくるでしょう。

趣味に夢中になる

元カノを忘れられない時は、趣味に夢中になるのもいいでしょう。もし趣味がなければ気になることをいい機会だと思い、始めてみるのもおすすめです。

趣味は熱中すればあっという間に思考も、そして時間すらも奪っていくでしょう。趣味に夢中になっている間は、元カノのことを忘れられるようになっていきます。

次第にその状態が続いていくと、自然と元カノへの未練も消えていくでしょう。元カノのことは、良い思い出として胸の中にしまうことが出来るようになるのです。

まとめ

元カノを忘れられない自分をどうにかしたい、そうは思っても簡単には忘れられないのが恋愛の厄介なところでもあります。

しかし人は失恋を経て成長していくもの。今は元カノを忘れられないと思っていても、これをいい経験だと思える日は必ずくるでしょう。

その日が早いか遅いかは自分次第でもあるのです。考え方を少し変えるだけで、これからの自分が見えてくるケースも多いでしょう。

今回紹介したことを参考にすれば、少しずつ気持ちが楽になるはずです。ぜひ意識をしながら、試していくようにしましょう。

こんな記事も読まれています。

Pocket