恋愛に消極的になってしまうのはなぜ?積極的になれる5つのワザ


恋愛に消極的になってしまう自分がいるけれど、どうすれば変われるのかな…と悩む男性は案外多いもの。でも少し考えを変えるだけで積極的になることも可能なのです。そのワザについて、お伝えしていきましょう。


女友達をつくる

女性とのやりとりに対して、怖さや不安を感じている男性もいます。この場合には女友達を作り、時には飲みに行ったりカフェで一緒に過ごしたりしてみましょう。思ったよりもやりとりがしやすいと分かるはずです。

これが分かると、女友達もいいものだなと思うでしょう。そして女性に対しても消極的にはならずに、積極的に話せるようになってくるのです。女友達と過ごすことで女性を理解しやすくなるはず。

実際に女性とのやりとりを多く続けていると、難しい面や簡単な面なども見えてくる場合が多いのです。

草食系男子を演じてみる

恋愛に消極的になってしまうとしても、それを個性に変えるのも可能です。草食系男子を演じてみれば、女性の方から積極的に話しかけてくれるかもしれません。草食系男子を好きな女性は多いですから、あえて草食系の雰囲気を出してみましょう。

無理に積極的になると疲れてしまい、自分らしさを見失ってしまうもの。でも消極的な自分は自分でいいと認めてあげられれば、自然に今よりも積極的になれたりするのです。自分自身が頑張っていると認めてあげるのが必要。

草食系男子を演じながら、女性とのやりとりをしていけば、今までよりも楽に女性と接することが出来るでしょう。

ドラマや映画から学ぶ

ドラマや映画を観ることにより、女性とのやりとりを学ぶのも可能です。女性ってこういう考え方をするんだ…と観ていて思う場合もあるでしょう。ドラマや映画は女性の心理も描写していますので、分かりやすいはず。

自分から見て女性の心理が分からずにいるため、恋愛に消極的になっている場合もあるでしょう。でもドラマや映画を観ればかなり女性の心理が分かるのです。多くの種類を観れば色々な女性のタイプも分かってくるでしょう。

ドラマや映画をじっくりと観て、女性に対してどのような言葉をかければ良いのか、接し方についても分かってくるのです。

女性慣れしている友達に聞いてみる

周りに女性慣れしている友達がいる場合には、どのようにして女性と接しているのかを聞いてみましょう。女性慣れしている男性も最初は模索状態だったはず。でもいつしかうまく女性と接することが出来て、恋愛に積極的になれたのでしょう。

そのプロセスを聞いてみると、なるほど!と思う場合も多いのです。体験談やアドバイスを聞ければ、女性とのやりとりに対してかなり参考になるでしょう。女性慣れしている友達に話を聞いた後には、感謝の気持ちをしっかり伝えることが大切です。

貴重な時間を割いて体験を教えてくれたのですから、しっかりお礼を言うようにしたいですね。

女性の反応を見る余裕を持つ


恋愛に消極的な男性が急に積極的にはなりにくいものです。段々と女性とのやりとりの中で、女性の反応を見ながら積極的になっていくようにしましょう。女性の反応を見て「これはまずい」と思ったり「こんな感じでいいのか!」と分かったりする場合も多いもの。

今までと少し変えた接し方をしてみれば、どこまで積極的になればいいのかも分かってくるでしょう。

まとめ

恋愛に消極的なことをコンプレックスだと思う男性は多いでしょう。でも消極的なのは、短所では無くてピュアだというように思えると良いですね。ガツガツとした男性よりも、ピュアで奥手な男性の方が好きな女性もたくさんいますので、無理に自分を変えようとせずに、ゆっくりと自分なりに出来ることからしていきましょう。

Pocket