出会いがない社会人にオススメの方法!

出会いがない社会人。職場と家の往復では、きっと恋愛のチャンスは少ないでしょう。しかしせっかくの休日も、疲れて出かける気がしません。そんな悪循環を続けている人だと、新しいことは起こらないでしょう。

そこで出会いがないと諦める前に、いくつかの方法を見ていきましょう。出会いはやってくるものではなく、自分からアクションを起こさなければなりません。

とくに男性は、女性にアプローチをする立場。相手が声をかけてくるのを待っていると、いつまでも一人のままかもしれません。

それでは、社会人の生活で異性と出会うにはどうすればよいのか。その悩みを解決するためには、社会人だからこそうまくいくオススメの方法について理解しましょう。


SNSを活用しよう

「出会いがない」と感じる社会人のほとんどに共通するのが、「仕事が忙しくて時間がない」ということ。

残業ばかりで、家に帰れるのは深夜。こんな生活では、プライベートの時間が足りませんよね。そんな人にオススメしたいのが、SNSの活用でしょう。

Facebookで毎日投稿する

「Facebook」「インスタグラム」「Twitter」などのSNSは、新しい出会いのツールとして活用されています。

実際に活動をする時間がなくても、これなら通勤時間や休憩時間を使って、毎日自分の生活を投稿できますよね。

このようになにかしら発信を続けていくと、いつか同感してくれる人が現れるかもしれません。

コミュニティーに参加しよう

共通の趣味を持っている人。また、近くに住んでいる人同士でのコミュニティー活動など、SNSを通じてあらゆる情報が手に入ります。

仕事で忙しい人でも、自分が興味を持てることが意外と近くにあるかもしれません。それを知るためには、SNSを情報収集として使うことも大切。

また気になる人をフォローして、メッセージを送るのもよいでしょう。スマホがあれば可能な出会いを、もっと有効活用してみませんか。

チャットでコミュニケーションをとる

ゲームサイトやファンサイトなど、あらゆるところでチャット機能が活用されています。これなら世界中の人ともリアルタイムでつながるので、時間に関係なく出会いが待っているでしょう。

チャット機能は、気の合う人とはラリーがずっと続くかもしれません。休日など、家でのんびりできる時間を使うことがオススメです。

飲み会や合コンは積極的に参加しよう

飲み会は、出会いのチャンスがある場所。誘われた時には、積極的に参加しましょう。

会社の飲み会に行く

上司の説教や愚痴こぼしを聞くのは退屈ですが、飲み会は普段会話をしない社内の人と接するチャンスになります。

年上の人なら「よい人を紹介してくれる」という展開もあるかもしれません。面倒だとしても、できるだけ参加しましょう。

合コンを計画する

しばらく会っていない友達などと、合コンを利用して再会するのも方法のひとつ。結婚している友達がいる場合は、相手の知り合いを通じて誰かを紹介してもらうこともできます。合コンで意気投合した人と、接近するチャンスもあるでしょう。

職場恋愛を考えてみよう

「時間がなくて出会いがない」という社会人は、出会いを探す場所が限られているでしょうね。

家と会社までの通勤経路、そして職場。この間で最も出会える可能性があるのは、会社の中、もしくは仕事関係です。

職場は恋愛相手を探しに行くところではないので、これまで対象として見たことがない人もたくさんいるでしょう。

見方を変えてみよう

「仕事仲間」というイメージをなくしてみましょう。見方を変えると、身近に自分の好きなタイプが存在していることもあります。

仕事中とプライベートが違うのは、皆さん共通すること。相手の態度や仕草などを慎重に見ることも、チャンスをつかむきっかけになります。

将来を考える

職場恋愛のきっかけは、意外な時に訪れるもの。付き合ってもし別れたら、仕事がやりにくくなる不安もあります。

でも恋愛相手にするか結婚相手にするかによっても、最適な人は違ってきますよね。職場恋愛を考える時に将来を意識してみると、恋人でなく自分の奥さん向きの人がいるかもしれません。

特別な存在を見つけよう

仕事をしながら、恋愛相手を見つけるのは大変。しかし自分に対して、特別な態度で接してくれる人の存在を忘れていませんか。

はっきりアプローチしてこなくても、いつも気を遣ってくれる人や仕事のミスをフォローしてくれる人など、特別な態度で接してくる人がいるはず。

そんな人がいたら、積極的に近づいて仕事仲間としてよい関係を築きつつ、二人になる時間を作って接近していきましょう。

新しい趣味を始めよう

出会いがない生活は、周囲の幸せなカップルを見るとストレスになりますよね。ネガティブな気持ちで生活するのは、魅力をうまくアピールできない原因にもなります。

そんな時、ストレス解消になる趣味の時間が重要になるでしょう。出会いのチャンスを増やすためにも、新しいことにトライしてみませんか。

異性との出会いがある趣味を始める

趣味は色々な種類があり、ジャンルによっては異性との関わりが多いものがあります。たとえば、料理教室。

女性がメインの趣味で、男性でも料理を趣味にしている人は多いですよね。デザート専門などの料理クラスは、出会いが増えるチャンスになるかもしれません。

プライベートを充実させよう

趣味を楽しむことは、プライベートが充実して自分の人生も豊かになります。得意なことや興味があるものを増やすことで、自然と周囲に与える印象も変わります。

いきいきとした印象になり、好感度もアップできるでしょうね。休みの日にずっと寝ているよりも、プランを立てて自分の時間を有意義に過ごすほうが、よいことが近寄ってくるでしょう。

趣味を通じて知り合いを増やす

趣味を持つと、自然と共通の話題で盛り上がる人との出会いが増えます。相手が男女関係なく友達が増えることで、さらに出会いのチャンスも多くなるはずです。

「スポーツ」「アート」「ボランティア」。新しい趣味をはじめて、違う世界に飛び込んでみませんか。

アプリを使って出会う

「出会いがない」とがっかりしている社会人の皆さん。もっと広い視野で、出会う手段を考えてみましょう。

出会い方にこだわるよりも、チャンスを増やすことが大事なポイント。アプリを使って知り合うことも方法のひとつです。

マッチングのアプリ

出会い系サイトなど、少し怪しいものも存在しますが、最近では気軽に使える「マッチングアプリ」が人気です。恋愛相手が見つからない時は、出会う方法を見直すことも必要かもしれませんね。

お見合いイベントに参加する

婚活パーティやお見合いイベントなど、あらゆる種類があります。自分の好みが見つかりそうなパーティなどを見つけて、積極的に参加してみましょう。

「婚活」というと、なんとなく気が重くなるかもしれません。でもどのような展開になるかより、まずは出会いが大切ですね。

街コンに参加しよう

「街コン」は、特定のエリアで開催されるイベントです。地方から上京してきた人や、友達のために相手探しで参加する人もいます。

あらゆる角度で出会いのチャンスがありますので、社会人にオススメの街コンを探してみてはいかがでしょうか。

まとめ

出会いがない社会人にオススメの方法!をざっくりまとめると

  • SNSを活用しよう
  • 飲み会や合コンは積極的に参加しよう
  • 見方を変えてみよう
  • アプリを使って出会う

となります。

出会いがない社会人にとって、普段の生活の中のちょっとした出来事や気分転換が、意外な恋愛につながるかもしれません。

こだわりを捨てて、いろいろな人と知り合うこと。それが最初のステップになるでしょう。「出かけるのが面倒」という人は、できるだけアクティブな生活習慣をつけることも大切です。

「出会いがない」と嘆く前に、今自分でできることはなにか、わずかなチャンスも見逃さないようにしましょう。素敵な出会いを求めて、無理なく頑張ってみてください。

Pocket