好きな人に嫌われたかも…そう思う理由とこれからの行動


好きな人に嫌われた…そう思うとどうすればいいのかわからず、頭が真っ白になってしまうものです。

そんな時のために、好きな人に嫌われたと感じたらするべきことを事前に知っておいたほうが、慌てずに不安にもならずに行動に移すことが出来ますよね。

そこで今回は、好きな人に嫌われたかもと思う理由と、そこから取るべき行動を紹介していきます。好きな人に嫌われた、そんな不安に襲われている人は気持ちを落ち着かせるためにも参考にしてみてください。


好きな人に嫌われたと感じる理由

好きな人に嫌われたと感じる理由には、どのようなものがあるのでしょうか。気持ちを整理させておくことや、好きな人に嫌われたかもと感じた原因を探ることはとても必要です。

これから取るべき行動を考えていく上で、とても大切でしょう。気持ちを落ち着かせるためにも、理由について知っておきたいですね。

そっけない態度を取られた

好きな人に嫌われたと感じる理由の一つがそっけない態度を取られた、というのもあるでしょう。

好きな人からそっけない態度を取られたらショックですし、もしかしたら嫌われたかもしれないと思うのも当然です。

恋愛をしている時というのは、何事も物事を大袈裟に捉えがちになるもの。好きな人からすれば普通の接し方だったとしても、自分がそっけないと…感じてしまえば、嫌われたという被害妄想を抱いてしまうこともあります。

本当に、世間一般的に言う意図のあるそっけなさだったのか、今一度振り返ってみるようにしましょう。

ラインなどの連絡を無視された

好きな人に嫌われたと感じる理由には、ラインなどの連絡を無視されたというものもあるでしょう。

ラインなどの連絡を無視されてしまうのはショックですし、もしかしたら嫌われたのかもしれない、やりとりを面倒だと想われているのかもしれない…というマイナス思考に陥ってしまうものです。

しかし相手にも都合があるものなので、無視されたと誤解をしていないかどうか冷静になって考えてみましょう。

特に時間帯や相手のプライベートを考えない思い込みは、恋愛をするにあたって足を引っ張る原因になるのです。

拒絶されてしまった

好きな人に嫌われたと思う理由には、拒絶されたというものがあるでしょう。明確に好きな人に拒絶をされたのであれば、嫌われた可能性が高いと言えます。

しかし恋愛をしていると、人によっては何でも自分の都合の良いように考えてしまう人もいるでしょう。

拒絶された内容や出来事が、好きな人との間では普通に成立することなのか、落ち着いて考えてみると嫌われたのか、思い込みなのかが見えてくるはずです。

好きな人に嫌われた時に考えるべきこと


好きな人に嫌われたと感じたら、何かをしなくちゃ…と思うものですが、その前に考えるべきことがあるのです。

特に恋愛は物事を考えずに突っ走ることによって、トラブルや悪い流れに繋がってしまうこともあるでしょう。

好きな人に嫌われた、その時にまずは何を考えるべきなのかを見ていきましょう。

気持ちは変えられる!と前向きになること

まず、好きな人に嫌われたというのが事実なのかもしれないと思うのであれば、マイナスな気持ちを持たないように意識してみましょう。

嫌われたという出来事や原因にもよりますが、時間が経てば人の気持ちは自然と落ち着いてくるものです。

今は嫌われたとしても、未来はわからないでしょう。これからよく考えたうえで行動をしていけば、必ず今の状況から脱出出来ると前向きに思うようにすることが大切に。

冷静な判断が今は必要だということ

好きな人に嫌われたと感じた時は感情的になりやすいものですが、冷静な判断が何よりも大切であるということを忘れないようにしましょう。

考えずにする行動は、今の状況を悪化させるだけでしかありません。そして感情的な行動は何も生みださないのです。

よく考えて冷静な判断や思考の上で行動することが、好きな人から嫌われた場合の大事な要になると言えるので、絶対に忘れないようにしましょう。

反省すべき点は反省すること

好きな人に嫌われたと感じる理由や原因、出来事に思い当たるものがあるのなら、自分を省みることが必要になります。

もし本当に好きな人に嫌われたのだとしたら、反省しない態度によりその嫌悪感を増加させてしまう可能性もあるでしょう。

これ以上嫌われないように、そして嫌われた状況から良い方向へと導くために、誠意を持って反省すべき点は反省して、直せるところは直していくことが大切です。
真っ直ぐな態度を見れば、好きな人は必ず目を向けてくれるでしょう。

好きな人に嫌われた時に取るべきこれからの行動


最後に、好きな人に嫌われた時に取るべきこれからの行動を見ていきましょう。しっかりと考えてから行動をすれば、好きな人から嫌われたという絶望的な状況から少しでも明るい方向へと歩めるので、参考にしてみてくださいね。

距離を見定めて接する

好きな人に嫌われたと感じたら、距離を見定めて接するようにしましょう。いきなり距離を縮めては余計に好きな人との関係がこじれてしまうこともありえます。

距離を見定めて様子を見ることが、好きな人の考えや自分に対する印象を見定める上ではとても大切なもの。今はまだ距離を見定めて、接することが大切なのです。

もし距離感がわからないのであれば、まずは挨拶だけをするようにして、と少しずつ接点を増やすだけでOK。いきなり距離を縮めないようにすると、逆に相手から引かれてしまうので気をつけましょう。

一度考えてからアピール、という癖をつけること

好きな人から嫌われた時、それでもアピールをしたいと思うのであれば一度考えてからアピールをするという、癖や流れを身に着けていきましょう。

考えなしに積極的にアピールをするのは、嫌われていない段階なら効果的な場合もあります。

しかし少しでも嫌われたかもと思う状況で、考えずに行動をすると良い結果を生まないことが多いでしょう。

本当にこのアピールは、好きな人との関係のうえでしても良いアピールなのか、言動なのか。これを冷静に考えて行動するということを、意識していきましょう。

恋愛に限らず、ポジティブな行動や言動を心掛けること

好きな人から嫌われたら、好きな人の前だけに限らず、日常生活全体的にポジティブな行動や言動を心掛けるようにしましょう。

人に優しくすること、思いやりを持つこと、マナーやモラルを重んじること。そういったことは、必ず自分自身に対してプラスへと働いていくでしょう。

また周囲からの評判が上がれば、好きな人に嫌われたとしても、印象を変えられる可能性が出てくるのです。

好きな人の目の前だけではなくて普段の自分が周囲から好かれる人間になることを、常に意識して行動していくようにしましょう。

まとめ

好きな人から嫌われたというのは、とてもショッキングな出来事ですよね。しかしショックな気持ちを引きずったままでは何も変わらないので、とにかく冷静になること。

そして、何をすべきかを考えるようにしましょう。落ち着いて行動していくようにすれば、必ず良い方向に向かうことができるのです。

好きな人から嫌われた…それで諦めきれるのであれば、それもひとつの方法でしょう。しかし諦めきれないと思うのであれば、可能性を信じて今回紹介したことを試してみて相手との関係の修復をしてみてくださいね。

こんな記事も読まれています。
>>>好意がある!と女性を見ていて確信する7つの時

Pocket