セクシーな男は女性の憧れ!男の色気を醸し出す方法

image033
セクシーな男は、ハッキリ言ってモテます。

女性がセクシーな男に弱いというのは、人気俳優の雰囲気から見てもわかりますよね。セクシーは女性だけのものではなく、今では男性にもセクシーさは必須なのかもしれません。色気のある男というのは、同性からみてもわかるものですよね。見習いたいと思っても、あのフェロモンをどのように出せば良いのかわからない、という方もいるのではないでしょうか。

わざとらしくないセクシーさは、男の美学を磨くためにも身につけたいものですよね。セクシーな男になるための努力をお伝えしましょう。


男の肉体美がフェロモンを出す

セクシーな男の象徴と言えば、やはり「筋肉」。男女共にマッチョな男性は、好感度が高いという傾向があります。マッチョな体型づくりは、男らしさを強調するだけではなく、男らしい精神も鍛えられるのです。

しかし、マッチョすぎる体型ですと、コアな筋肉フェチの女性だけに好まれ、セクシーな男として見られなくなりますのでお気を付けください。ちょうどいい肉体美を目指すことからスタートします。鍛え過ぎないようにしなければいけないので、筋肉維持に重点をおくようにするのがコツかもしれません。適度な筋肉をつけて、女性の目線を釘付けにさせてしまいましょう。

香りにもこだわりを

セクシーな男には、匂いがしますよね。ほのかないい香りがする男性に、女性はドキッとすることがあります。ワイシャツや衣服から、洗剤の爽やかな香りがする瞬間や、通り過ぎるときのかすかな香水の香りにはセクシーさを男性に感じやすいと言えるでしょう。男性に多いのが、部屋干しの嫌な臭いがする衣服の着用です。実は意外と臭っていることが多いので、臭いのチェックは怠らないようにするのがポイントです。

「いい匂い=男性フェロモン」を感じるのが女性の心理です。香水も匂いがキツイと、スメハラになってしまうので、大量に香水を振りまくのではなく、手首や首筋の目立たない箇所に少量だけつけるようにするといいかもしれません。香水臭さというより、本来の体臭プラスαのフェロモン臭を作り出すことができるでしょう。

礼儀作法は完璧に

image034
セクシーな男に、礼儀作法が全くなっていないことなどあり得ません。というより、あってはならないのです。食べ方が汚い、お酒のたしなみ方も知らないということでは、女性からの評価も確実に下がります。全てにおいて無駄な動きがなく、ときには女性のように繊細な部分があることで、セクシーさを男性から感じ取ることができるのかもしれません。

女性は、見ていないようなところも見ています。食事のマナーから相手に対する気遣いまでを、肩の力を抜いているように見せかけながら、指の先まで神経を張り巡らせましょう。始めのうちは慣れなくて大変ですが、慣れたら自然に振舞うことができますので、諦めないでマナーを体に染み込ませていきます。

落ち着いたボイスも胸キュン

セクシーな男の声は、姿が見えなくてもドキドキしますよね。声や話し方で、男性の雰囲気や性格が見えてしまうこともありますよね。しかし、どこか落ち着いた雰囲気の声に魅力を感じ、思わずウットリしてしまう・・・という女性は多いのです。女性がハマる人気声優やアーティストからもわかるように、セクシーボイスの男性に惹かれるというパターンも例外ではないので、話し方や声色も気に掛けるといいかもしれません。活舌よく柔らかい物腰の会話を心掛けましょう。

まとめ

いかがでしたか?
セクシーな男は、ナルシストのようにも映ってしまいますが、自分磨きの成果の表れであり、自信が持てるようになった証でもあります。何事もイメージをしながら取り組んでいくと、理想のセクシーさを手に入れることができるでしょう。外側からだけでなく、内側からフェロモンを全開にして、あなたらしいセクシーさを披露してください。

Pocket