きつい女性を好きになってしまう6つの理由はコレ!


きつい女性の性格は、同性からあまり好かれずに陰口を叩かれてしまうこともあります。でも男性から見ると女性にはわからないきつい女性の魅力があることも。こんなに難しいタイプを好きになってしまうのはなぜでしょう。そこで、きつい女性を男性が好きになってしまう気になる6つの理由を見ていきましょう。


きつい女性を好きになってしまう6つの理由はコレ!

表裏がないので付き合いやすいため

きつい女性を好きになってしまうのは、性格的に裏表がないので男性にとって付き合いやすい人が多いことがポイント。でもこの性格は女性同士では思いやりがない人だと思われて、なかなか受け入れてくれない場合も。

男性は女性と違い、相手の顔色をよみながら付き合うのは苦手ですよね。きつい女性はサバサバしている性格が多いので、わかりやすいところが男性にはとてもありがたいのです。

きつい女性は、好きな人や特別な人に対してもわかりやすいストレートな態度で接してくるため、脈ありかどうかもわかりやすくて、恋愛関係に進展しやすい存在。好きな人に嫌いな態度をとる難しい女心を理解する手間が省けるのです。

嫌いな人には嫌いだと分かりやすい態度で接してくれる女性なら、男性は自分とやりとりがしやすいと思うでしょう。相手の女性の心をよんで疲れてしまった男性から見ると「わかりやすい女性の方がいい」と思うのは当然の気持なのです。

人に頼らず自立しているため

きつい女性を好きになるのは、人に依存しないタイプが多いためです。性格がはっきりしている女性は、誰かにお願いしたり助けてもらったりすることをとても嫌います。自分でなんでもこなせないと行動範囲が狭くなり、他人に対しては頼っても当てにできないと考えています。

こんな自立をしている態度は、男性にとって魅力的に見える部分でしょう。恋人としても手がかからないという便利さもあります。きつい女性だからといっても、すべてがわがままで自分勝手とは限りません。

なかには自分の人生を楽しむため、依存せずに自分で選択肢を探す人も多いでしょう。そんな女性と一緒にいると、男性は安心感を持ち癒される場合もあるかもしれません。人に頼らず自立している女性を好む男性から見ると、きつい女性は彼女になってほしい!と思えるとても魅力ある存在なのです。

本当は甘えん坊が多いため


きつい女性は、自分の弱さを他人に見せることを嫌がります。とくに同性に対してはライバル意識がとても強くて、決して泣き言を言わずにいつも肩に力が入った状態。でも好きな男性と二人だけになると、全く違う態度で甘えん坊になってしまうのです。

こんなギャップがとても魅力的で、男性にとっては自分しか知らない魅力があることにちょっと優越感を感じる場合も。きつい女性はプライドが高い傾向がありますので、人に頼ったり甘えたりするのが苦手な性格をしています。

そんなきつい女性をうまくコントロールして本音を引き出したいと、まるでゲーム感覚になる男性もいるかもしれません。デキる男なら、きつい女性の扱いも上手くなれるはず。こういう男性になら甘えられる…ときつい女性としても思うでしょう。

実際に女性としても、甘えられるような男性を求めている思いがあるのです。それを素直に出せない場合が多いので、女性を甘えさせてあげられるような男性になるためにも、きつい女性と付き合っていると成長出来る可能性が高いですね。

行動力があるため

きつい女性は人の目を気にせずに、自分の価値観をなによりも大切にして行動を起こします。女性は控えめで慎重派が多いと思われがちですが、きつい女性は周囲の目を気にせずに、どんどん自分が思ったように行動を起こすでしょう。

こんな行動力は、優しい男性や気が弱い人にとってリーダー的な存在になるので、思わず頼ってしまうことも。困った時のよい相談相手にもなるのです。きつい女性は相手の気持ちを察するのが得意なので、口が達者な部分もあるでしょう。

彼氏をうまくリードしながら恋愛ができるので、恋愛経験が少ない男性にとってはとても助かる存在かもしれません。でもきつい女性はなんでもはっきり言う性格なので、あまりにも男らしくない人だと、いつも怒られてしまう可能性もあります。

好きな女性からのアドバイスと思い、広い心で受け止められる場合もありますが、男性としては「ちょっと言い過ぎでは?」と思った時には伝えるようにしましょう。きつい女性は自分がこうだと思うと歯止めがきかないところがあります。

自分でもきついことを言っているかも…と思いながらも、感情的になりコントロール出来なくなる場合も。こういう時には男性の方から優しく自分の思いを伝えて導いてあげる必要があるでしょう。

はっきりと意見を言う


どっちがいいか、どうしたらいいか、こんな選択が迫られた時、きつい女性は自分の感覚を大切にして、はっきりと回答することができます。あいまいな意見を言わずにストレートにアプローチするので、本音と建て前を心配することがありません。

例えばデートで食事をする時、何を食べたいかほとんどの女性は男性の好みを意識してお店を選びますよね。でもきつい女性は、はっきりと意見を言うため、女性の本心を読むのが苦手な男性にはとても助かるでしょう。

男同士の付き合いをしているようなさっぱり感があるのも、きつい女性だからかもしれません。はっきり意見をいう人は敵を作りやすいため、男性のなかでももちろん苦手な人はいるでしょう。

でも裏表ないのは、長所と言えるのです。はっきり言いすぎる面もあるかもしれませんが、裏表がない女性と思うと、やりとりがしやすく感じるでしょう。そしてこういう女性となら、無理に自分を作らなくても素のままで接することが出来ると思う男性も。

裏表がある女性ばかりを見てきた男性にとっては、こういう女性はとても魅力的な存在になるのです。

友達が少なくて同情してしまうため

きつい女性は友達が少なくて、同性からは嫌われる存在になりやすいですよね。悪口を言われたり避けられてしまったりする場合があるので、きつい女性は集団行動が苦手な傾向があります。

いつも一人で行動をとり孤独で生活する姿は、男性から見るととても可哀想な存在。友達になってあげよう…と思ったことがきっかけで恋愛に進展する場合もあるようです。

きつい女性や気が強い女性は、自分から友達を作ることが苦手。近づいてくる人は寛大に受けて入れてくれるのですが、自分で壁を作っているので交際関係が限られてしまう場合もあるでしょう。

でも本来同情されるのはとても嫌なので、うまくアプローチしないと撃沈する可能性もあります。同情して近寄ったのではなくて相手をもっと理解したくて…という態度で接すれば、女性としても嬉しい気持ちになるでしょう。

「私を理解しようとしてくれた人が現れた!」と思い、まるで王子様のように感じて大切に思うかもしれません。

まとめ

きつい女性を好きになってしまう理由は色々あるようですが、性格は人それぞれ違って当たり前です。本当の魅力を理解して、恋愛関係になることが一番大切なのでしょう。

きつい女性の魅力は、接していくほど分かってくるもの。でも人には色々な面がありますので、それを知るほど惹かれるのもよくあるケースです。

きつい女性だから…と先入観をあまり持たずに、自分と合うかどうか相手をしっかり見てから決めた方がいいでしょう。自分自身の恋愛の幅を広げる良いチャンスになる可能性もあるのです。

Pocket