女性を虜にする…そのために男性が出来るのはどんなこと?


女性を虜にすることが出来ればいいのに…と思いながら、難しさを感じる時も。ではどのようにすれば女性を虜にするのが可能なのでしょうか。そのために男性が出来る行動について、考えていきましょう。


女性を虜にする…そのために男性が出来るのはどんなこと?

共通点を増やす

とにかくたくさんの共通点を見つけていきましょう。共通点が増えれば増えるほど、女性はその男性を「特別な存在」だと感じるのです。共通点が無い男性を見ると、相性が悪いと思ったり運命の人ではないと思ったりするでしょう。

女性はスピリチュアルに興味がある場合が多いので、共通点が多ければ多いほど、運命の人のように感じて、この出会いは素晴らしい!と思うのです。こうなってくると男性の言うことをよく聞くようになったり、男性を言いなりになったりする場合も。

共通点といっても、些細な内容でいいのです。例えば好きな食べ物やアーティスト。これが同じだけでも、どこか近い存在に感じますよね。女性から見ると尚更そう思うのです。共通点をたくさん見つけていくたびに「合うね!」と言っておくと、女性も段々と「この男性とは合う」と思えてくるでしょう。

相手の求めているものを知るようにする


相手が求めているものは、女性により違いがあります。ではどのようなものを求めているのか、どうやって知ればいいのでしょうか。それには、相手の女性の言葉をよく聞くのが必要に。

自分を理解してもらおうと思い、自分の話をするのも大切ですが、それよりも女性の話を聞く姿勢を見せましょう。この男性にならなんでも話せる…と思えるぐらいの聞き上手になれれば、この男性なしではいられない…と思うぐらいに女性を虜にするのが可能に。

女性にとっては、楽しい話をしてくれる男性よりも、自分の話をしっかり聞いてくれる男性の方が貴重な存在になるのです。こういう男性はなかなか現れないと思うため、大切にしようとするでしょう。

ギャップをうまく見せる

真面目な男性なら、少し不真面目な面を見せてみましょう。逆にあまり真面目ではない男性の場合は、真面目な面もあると見せるようにします。このギャップをうまく見せることにより「あれっ、この人こういう面もあるんだ…」と女性は惹かれていくのです。

もっと他の面も見てみたい!と女性は思うでしょう。好奇心旺盛の女性は多いので、ギャップ萌えしやすいのです。メガネをかけて外すだけだったり、ネクタイを緩める仕草だったりしても、女性から見るとときめくでしょう。こんなことぐらいで女性を虜に出来るの?と思うような内容でも、ときめかせられる場合は多いのです。

メガネを普段かけない男性は、今日は朝急いでいたから…と言ってメガネをかけてデートの待ち合わせ場所に行きましょう。でもこの時に、メガネに合うファッションを選ぶのは重要です。

思ったよりもメガネが似合うんだ…と思わせるようなファッションにして行けば、これによりギャップを感じさせられるでしょう。

女性の褒め方を研究する


女性を褒めるのは必要です。でもいつも褒めるようなことをすると、女性としてはこれが当然になってくるでしょう。そのため褒められたとしても、この出来事を貴重だと思えなくなるのです。

普段はあまり褒めないところを褒めてみたり、時には褒めない時も作ってみたりしましょう。女性をうまく褒めることが出来る男性は、女性にとってとても気になる存在です。

この男性に褒められたい!と思うようになると、女性はこの男性がかなり気になってくるでしょう。出来るだけ仲良くなりたいと思うもの。この男性に褒められる女性になるために頑張ろう!と思うと、自分自身を高められるようで嬉しくなるのです。

自分にとってプラスになる存在!と思うので、この男性を離したくない…と思うでしょう。

女性の大切にしているものを理解する

女性によって、大切にしているものが違います。自分のプライドだったとしてもどこにプライドを持っているかは、女性によって違うでしょう。例えば仕事のできる女を目指していて、ここにプライドを持っている女性もいます。

こういう女性には仕事に対して頑張り過ぎている可能性があるので「あまり無理しないでね」と言ってあげた方が良いでしょう。元々頑張り屋の女性に「頑張ってね」は禁句です。これ以上どう頑張るの…と思って苦しめてしまうでしょう。

メイクに対してプライドを持っていそうな女性には「グロスの色いいね」と言って、メイクのセンスが良いと言ってあげれば、プライドは満たされるでしょう。

女性のプライドをあまり理解しないと、プライドを傷つける言葉を言ってしまいがち。こうなると女性は、自分のプライドを大切にしてくれる男性の元に向かうのです。

まとめ

女性を虜にするには、全ての女性が喜びそうな共通している内容を試すのではなく、この女性だから…という行動や言葉を意識しましょう。特別感を与えられることに弱いのが女性なのです。

私だけを特別だと思ってくれている…と思わせることが出来れば、女性を虜にするのは案外簡単なものだと気が付くでしょう。

Pocket