節約の仕方はどうすればいいの?知っておきたい節約方法


節約の仕方について詳しい男性は少ないもの。実際に生活が出来ていればいいんじゃない?と思う気持ちもあるでしょう。
でもいざという時に困らないために、そして貯金をする喜びを知るためにも、節約の仕方を少しでも知っておくことをお勧めします。


クレカの選び方について見直してみる

何気なくクレカを作る男性もいるのではないでしょうか。でもクレカには様々な種類があります。例えばクレカを使うとポイントが貯まって、現金に還元できるようなクレカもあるのです。

こういうクレカを最初から選んでおけば、買い物も今まで以上に楽しいものになるでしょう。クレカの現金還元率について理解をした上で、クレカを選ぶことが必要です。クレカを使える場所は年々増えてきています。

今まで現金で購入したものもクレカで買うようにすれば、自然にポイントを貯めることが出来るようになるのです。コンビニなどで何気なくお金を出すのではなくてクレカを出して買い物をするだけでも、節約になるでしょう。

銀行をちゃんと選ぶ

銀行ならやはり大手がいい!と思う人もいるでしょう。それも銀行を選ぶ基準ですよね。でも、時間外手数料がかかり過ぎたり、ATMの数が少ないような銀行は出来れば選ばない方が良いでしょう。

手数料は、他銀行に振り込む時などにかかるものですが、これが安い銀行もあるのです。ネット銀行の場合は店舗が無いので、振り込み手数料が下がるのがメリット。
ネット銀行はネットで買い物をする時にもとても便利ですから、一つは口座を持っておきたいですね。

同銀行なら何度振り込みをしても手数料無料の銀行を持っておけば、ビジネスにも活用できるのではないでしょうか。

光熱費を節約してみる


光熱費を節約すると、なんだか貧乏っぽくて嫌だな…と思うかもしれません。でもこれも習慣づけたり、違う視点から見てみれば、とても必要なことなのです。

その部屋に行かないのに、電気をつけっぱなしにしているのなら、消すように心がけましょう。でもこのような方法では、あまり電気代は変わりません。もっと根本的な節約が必要です。

実は光熱費にはプランがあるのです。このプランの見直しをすると、案外自分は損をしていたんだな…と分かるかもしれません。

電力会社のプランにより、節約がかなり出来る場合もあります。引っ越しして間もないような場合には、契約プランについて考える余裕もないはず。でも今ならプランについて考えてみても良いかもしれません。

せっかく節約できるチャンスですから、時間帯割引契約にしてみるというのも一つの方法でしょう。こんなに安くなるなんて!と思えるのなら、それはとても嬉しいですよね。

生命保険の見直し

生命保険に、入社とともにとりあえず入ったけれど…という人は少なくありません。保険会社に勤務している人以外は、あまり保険の内容について詳しくないでしょう。
でも実はムダな特約がついているため、保険料が高くなっているケースもあるのです。自分にとってあまり意味のないと思う特約がついていないかどうかは、保険の外交員に聞いてみたり、保険会社に調べてもらいましょう。

保険会社の外交員が保険を大きくしようと持ってくる資料は、自分のメリットになるためのものがほとんどです。実際に保険に入っている人のメリットになるような保険を提案してくれるような人もいますが、少ないと思っておいた方が良いでしょう。

まとめ

節約の仕方について考えてみると、様々な方法が見つかるのではないでしょうか。そしていつしか節約をするのが楽しみになってくる場合もあるのです。

節約とケチとはまた別ですので、ケチになりそうで節約がしたくないと思わずに、自分にとってのエコと思い、節約の仕方を知り実践してみるようにしましょう。

Pocket