好意がある!と女性を見ていて確信する7つの時


好意があるかどうか、相手の態度を見て脈ありサインを知ることができます。片思いの人ことはどうしても気になり、相手の行動をつい目で追ってしまう時も。ベタ惚れになるまでは、なんとなく好感を抱く程度から気持ちが高ぶっていきますよね。

「好意がある」というのは、恋愛感情に進展する可能性を多く秘めていいますので、そんな時はうまく自分をコントロール必要があります。

では女性の場合、好意がある男性にはどのような行動や態度をとってくるのでしょうか。好意がある!と確信する7つの時について詳しくご説明していきましょう。

好意がある!と女性を見ていて確信する7つの時

声のトーンが高くなる

女性は好意がある男性に対しては、本能的に声がワントーン高くなってしまいます。自分で意識しているつもりはなくても、勝手に声が高くなってしまうのでしょう。話し方は相手によって色々と変わりますが、女性の場合好意がある人には甘えた口調や猫撫で声で迫ってくる場合も。

声のトーンが高くなる女性に対しては、男性もつい特別に接したくなりますよね。脈ありサインのひとつとして、ぜひチェックの基準にしてみてくださいね。

他の人に話す声のトーンと、自分に対しての声のトーンが違うような分かりやすい女性もいます。こういう女性はわざと脈ありサインとして見せている場合もありますが、自分でも無意識のうちにしているケースも。

女性として無防備になって隙のある状態でもありますので、こちらからもアプローチしやすいでしょう。

軽くスキンシップしてくる


好意がある男性には、女性は自分から近寄り、軽くボディタッチをしてきます。隣に立ってわざと肩をぶつけてきたり、ネクタイを整えてあげたりするなど。信頼できる男性だからこそ、スキンシップがとれるのでしょう。

もっと距離感をなくしたい、近づきたいという本能の表れなのです。お酒を一緒に飲んでいるときに寄りかかってくるような接近度がある場合は、かなり好意があるサインで男性からのアクションを期待しているかもしれません。

色々なシチュエーションでのスキンシップの頻度をチェックしてみましょう。女性としては、どうでもいいと思う男性に対してはスキンシップをあまりしません。誤解を招くようなことはしたくない!という思いもあるからです。

でも好意がある相手に対しては、どうしても触れたくなってしまい自分の思いをコントロール出来ないような時もあるでしょう。

他の女性にやきもちを妬く

他の女性と話をしていたら、とても敵意を込めた目で見てくる女性もいます。これはごく自然な行動で、好きな人に対するやきもちでしょう。ほかの女性をライバル視しているため、楽しそうにしている姿を見ると、いてもたってもいられなくなるのです。

例えばグループで会話をしているとしましょう。好きな男性がほかの女性とばかり話をして盛り上がっていると、その場から立ち去ってしまう女性もいるのです。明らかに好意があるという瞬間で、自分だけを見てくれないという不満のサインでもあるでしょう。

この行動に対して男性が「どうしたんだろう?」と気にかけてくれたり心配してくれたりしたらいいなぁ…という女性の思いがあるのです。

LINEの返信が早い

大切な内容でないLINEやどうでもいい内容だと、つい返信するのが後回しになります。女性は好意がある男性からのLINEにはとても早く対応をして、返信についても素早く送ってきます。

好意がある男性からの連絡を期待していつも待っているため、相手を待たせては嫌われてしまいそうという不安や、もっとコミュニケーションを取りたい願望の表れでしょう。

友達だとメールをする時間帯はなんとなく決まっていますが、好きな人なら何時でもすぐに返事を送ってくるのです。深夜酔った勢いでLINEをしたらすぐに返事をくれた女性が身近にいる場合は好意がある可能性が高いでしょう。

好きな男性が酔って連絡をくれることを、女性としては嬉しく思うもの。酔うと本音が出る男性は多いですよね。それを女性も分かっているのです。そういう時に自分に連絡をしてくれた!と思うと、特別な存在だと思われているようで、幸せな気持ちになれるのでしょう。

食事に誘ってくる

好意がある!と確信するのは、女性から誘ってくる場合。食事に行こう、一緒に買い物に付き合ってほしいなど。用事を言い訳にして誘い出すのは二人でデートしたい為です。逆に男性から誘っていつもOKしてくれるのも脈ありのサインと言えるでしょう。

好きな人なら、チャンスがあればいつも一緒にいたいと思いますよね。女性から男性を誘うのはよほど勇気がないとできないことですが、最近は草食系男性も多くて女性がリードするカップルも少なくありません。

誘われた時はすぐにOKしてあげると、関係がどんどん良い方向に進展するでしょう。お茶しませんかとドキドキしながら誘ってくる女性もいますので、そういう時には嫌いな女性ではなければ「いいよ」と笑顔で言って、時には話す時間を持ってみましょう。思っていたよりも相性の良い相手かもしれません。

彼女がいるか質問してくる

気になる人が今恋愛中か、好きな人がいるのか、とても気になるポイントです。好意があると確信するのは恋愛系の話題をしてくる場合で、彼女がいるかどうか聞いてくる人は脈ありの可能性が高井でしょう。

でも注意したいのは、女性は友達を使って色々とチェックしてくることがありますので、必ず本人が質問してこない場合もあるのです。いきなり仲良くない女性から、恋人がいるかどうか聞かれたら、他の女性がその人にお願いをして聞いてもらった…というようなことも女性にはあり得るのです。

いつもにこにこして接してくれる


ほかの男性にはあまりしなくても、自分にはいつも笑顔たっぷりで接してくれる女性。そんな人は好意があると確信しても良いでしょう。好きな人が目の前にいると嬉しくてつい笑顔がこぼれてしまい、最高の魅力を発揮しようと女性は頑張ってしまうのです。

相手にどう見られているか気になるのは、恋をしているため。最近綺麗になった、なんとなく雰囲気が変わったという女性が周囲にいたとしたら、恋愛をしているからでしょう。

笑顔をアピールする人は、抑えきれない気持ちを笑顔になることでメッセージとして送っているのです。ある意味健気な女性の態度でもありますので、こちらもあまりクール荷接しないで、会釈ぐらいはしてあげても良いですね。

でも恋愛対象として見られない…と思うような女性に対しては、いくら相手が笑顔たっぷりでも、見て見ないふりをした方が良いかもしれません。プラス思考の女性は、両思いだと勘違いをしやすい場合もあるのです。

まとめ

好意があるかどうか確信はできないけれど、なんとなく自分だけに違う態度をとる女性の存在は、今後の展開を見るようにしたいですね。些細な仕草や行動で、女性は好きな男性に色々なサインを送っているのです。これについて早い段階で受け止めてあげるのが必要な場合も。

ちょっとしたきっかけが恋愛のスタートになりますので、好意があると感じる女性には勇気を出して、こちらから好意があるような脈ありサインを見せるようにしてみると良いでしょう。

せっかく女性から出してくれている脈ありサインですから、気になる女性に対しては放置せずに、男性からも少し積極的になってみるようにしましょう。相手が嫌な顔をしない可能性が高いですから、こちらも安心して接することができますよね。